CWL Anaheimで感じたことまとめ

おはようございます。昨日3日間にわたるMLG Anaheimの日程が全て終了しました。

帰国してから動画を作ろうと思いますが、現地で感じたことを忘れないようにブログにまとめておくことにしました。

 

 

参加者の中で最も厳しいトーナメント配置

オープンブラケットはシーズンを通して獲得したポイントを元にトーナメント表を作成しているため、強いチームほど弱いチームと当たりやすく、勝ち上がりやすくなっている。日本チームはCWLに参加するのは初の試みなので0ポイントでの参加となり、もちろん参加者の中では最下位。最も強いチームと初戦に当たり、即ルーザーズ行き。最もファイナルに遠い場所からスタートすることになった。

 

SCARZがトップアマに対して健闘

SCARZはプロにも引けを取らないトップアマチームEnigma6にSnDで5-6の1v1まで追い詰め、驚かせた。詳しくは⤵︎

fpsjp.net

 

ルーザーズで全てのチームが好成績

オープンブラケット下位チームに対しては一切寄せ付けず余裕のある試合運びができた。

ブラケット内約30位のチームと競る展開になり、トップアマの一歩下の階層に阻まれる結果になった。

選手たちは各々感想は違うだろうが、状況を踏まえれば十二分にいい結果を残せたと言っていいと思う。

 

 

日本チームの現時点での位置づけ

最終順位は

DNG,SCARZ/ルーザーズ4回戦敗退

Rush/ルーザーズ3回戦敗退

となりました。全チームほぼほぼ同ランク帯のチームに敗れたのでどこが一番よかっただとかは一概には言えないです。3チームともに倒した相手から考えてTOP30-40、プロリーグの連中を足すと大体TOP50くらいになるかな〜?ぐらいだと思います。さすがに一回の挑戦ではわかりません。

 

海外との差はどこにあるのか

まずハードポイントは大きく溝を開けられている現状がある。4人の連携やピーク、良好なローテーションの築き方で一試合を通してうまくポイントに繋げることが難しかった。ここに関しては後述。

サーチアンドデストロイでは戦術面の選択肢が海外よりも狭かったが故に後半厳しい展開を強いられることが多かった。現状の戦略が破られた時に試合中に変容できず、前衛やスモーク要員の足を投擲物に阻止されたり、フォーメーションを読まれ空いている有利ポジションを占有されたり、背後を取られ不利な体制になるようになった。だがスナイパーライフルによる有利トレードが成功する場面が非常に多く、一方的にアドバンテージを獲得したあとラウンドを数的有利でとれた。さらに4v4の初動展開の終了後、中盤戦以降の少人数戦に置いて無類の強さを持つプレイヤーが多く、際どいラウンドをもぎ取れる回数が多かった。昔からサーチアンドデストロイを競技的に行ってきた結果なのかはわからないがマインドゲームの強さは海外にも通用した。

キャプチャーザフラッグはBO3というルールの都合上あまり試合数は多く見れなかったかったが高い勝率を持っていた。特に日本ではSCARZがCTFに絶対的な実力を持っているのでCTFまで繋げることができれば...という敗戦は悔しい。

 

ピークと連携

ピークとは覗き込みのことで体をチラりと出して相手に発砲させる、かつ安全に敵の位置をつかむことができるFPSの立ち回り術。このピークが行われる回数がまるで違う。というかあいつらは本当に体を出さない。どういうことなのか知りたければまさに今回のCWL Anaheimの決勝、RiseNation vs Red Reserveのハードポイントで観戦モード用に敵が透けていると思うから体の出し方に注目しながら画面を見て欲しい。

https://gyazo.com/ba0e84ed5f9ffd08de030856c7e922db

▼RiseNation vs RedReserve

www.youtube.com

 

ずっと選手がどれだけ体を出しているのか?というところに注目しながら見ていると本当に無駄に体を出す時間がほとんどない。日本がピークをしていない訳ではなく、もちろん皆使っているが、回数が違う。

そして連携面では2人以上が絡む動き頻度に大きな違いを感じた。例えArdenneForestのHP第二拠点の階段上に相手が陣取っていてミッドを抑えられており第三拠点側から侵入することになった時、ピークで位置を掴んだ後、後続のARが近づいた瞬間にSMGがサイドにダイビングし、1.2発もらいつつも後ろのARが体を出した相手を潰す。こういった連携をノータイムで行っている。つまりそれは同時にすぐにアクションを起こせる陣形を組めているということである。さらにそれは全てのマップ、全てのポイント、全ての局地をどう捲ればいいのかという要点を完全に把握していて、それをチーム内で共有できているということになる。体内にナノマシンでも入れてんじゃないかな。

 

さらなる競技人口の発掘と海外思考

日本でのCoD eSportsはまさに今大きく流行をみせ、存在を認知している人がこの一年でかなり増えたと思う。急速にシーンが成長し、多くのチームが立ち上がろうとしている。しかしまだまだ競技人口が足りていない。単純に日本の人口が少ないというのもあると思うが、eSportsルールをまだプレイしていない埋もれた強豪がまだこのシーンに入ってきていないということも十分にあると思う。Liberentのsitimentyo選手など分野にまだまだ発掘できる余地があると思うし、もっと衝撃的な強さを持ったチームにも出てくる可能性が十分残っている。そういったハイレベルな競技人口がさらに増えていけばよりシーンは洗練され現在のチームもより成長していくと思うし、これからの日本はそのような展開をしていくと思う。

CWLに出場したチームが吸収した経験からより強力になり、他のチームがそれを吸収し戦術の穴を潰し合えるようになれば最高だと思う。だからもし国内ではなく世界に目を向けて戦うならこの狭い自国のコミュニティで戦術を隠している場合ではないし、お互いがお互いもっとさらけだして磨いていかなければならない段階にあると思う。

この海外遠征の経験が、これまでの「ある一定の強さを持った時にこれ以上そこに力を注ぐ理由がなくなる」という壁を取り払ってくれるでしょう。かといってまだまだ焦って「すぐに世界一になるぞ!!!!」っていう段階ではなく、今の選手たちだったら時間をかけて確実に、より良い物にしていってくれると思います。

 

強さが評価される

先述したように最下位スタートだった日本のチームが勝ち抜いていくうちに現地の人の中に応援してくれる人が出てくるようになった。SCARZのLeisia選手がダブルキルした時に後ろの外国人がLetsGo!と声を出していたのは印象的だったしDNGのGenGar選手の大量キルには驚愕の表情を浮かべていた。強さに対するリスペクトがしっかりとあるということは見習うべきポイントだと思う。

 

 

応援が桁違い

本当に驚かされた。国内では闘会議やTGS以外で客席があった場面はまだないと思うが、日本だとオオ〜とか拍手が基本だと思うがこっちの奴らはヤバかった。立ち上がって声をあげるならまだしも椅子に乗ったり、もはや試合を見ずに相手のチームのファンを煽り合いをしたり、負けそうになったら一段と声をあげたり。これに関しては動画で見た方がわかりやすいと思うのでTwitterかもしくは近日上がる動画を見て欲しい。言葉でわかりやすくいうなら客席がうららさんとそれより凄い奴らで埋まってると思ってくれ。

 

BO4を試遊!

当日の朝9時からアプリでBO4の体験予約ができるのだが5分と立たずに埋まってしまい、当日枠で朝から並ぶことに。目の前まで順番が来ていても予約優先でなかなか入ることができず、結局2時間ほど並ぶことになった。

こちらも後ほどプレイしている時の様子を動画であげると思うが(ゲーム画面ではない)難しかった。箇条書きで感想を書いておく。

・全席SCUFコンだったので最初は難しかった

地上版BO3。操作感や見た目が似てるからブーストジャンプしようとしてしまうレベル

ヒット音がイイ!

・イチイチ派手

・クラス選択でアーマーを選んでるやつはSMG5発くらい当てても死ななかった

格闘は一発じゃなかった

・盾のやつは完全に構えた状態でフルオートのハンドガンを打てるがなかなか当たらない。でも盾はダメージを完璧に防げていた

エイムアシストが明らかに強い

コントロール?という攻守があるリスあり地点バトルみたいなやつはピュリファイヤーで防衛陣を角待ちリスキルしてクソ愉快だった

壁越しに敵を燃やせるやつで目の前にいるヘンリーさんを燃やしてクソ笑った

ライトマシンガンの威力とレートが微妙だった

・自動回復なしについては今回復する時間を作れるかどうか?という判断が加わり、より難易度が上がった。(敵の体力が見える影響で今回復してると予想して詰めることができた)

アックスは自動回収で赤く光るので回収は簡単。あとメチャクチャバンクする。BOシリーズのアックスって感じ

体力を200にするスキル中はほぼほぼ打ち勝てるので強い

・敵の体力が見えるから味方のカバーに入りやすい。これはきっと野良のレベルが上がると思う。

同じクラスを選べない。アナイアレーターを使いたかったが取られてしまった。これはちょっと揉めるかも。

 

早くベータやりて〜〜〜〜〜〜!

 

 

 

他にも色々とありますがまた帰国してからまとめます。

じゃあな

f:id:k4sen:20170622140822p:plain

 

新年のご挨拶とC93委託とゲームの話

2017年は今までの人生で最も多くの方にお世話になりました。フリーランス1年目として不安がある中、数多くの方にご助力をいただき、本当にありがとうございました。

視聴者の方々含め、今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

C93 DAWNEDGE AFTERMATHについて

昨年年末に行われたコミックマーケットC93では多くの方々に足を運んでいただき、サークル初の完売という形で終われたこと、大変感謝しております。

夏から年末にかけて製作、設営、広告など様々な面においてサークル初の試みだったためこのような結果を迎えることができ、感無量です。

 

また多くの方から委託販売についてお問い合わせをいただきましたが完売につき在庫が全くないため急遽pdf版を製作いたしました。データになるため本現物はありませんがその分値段を落としています。一人でも多くの方に見て頂けると嬉しいです。

 

pdf版DAWNEDGE AFTERMATH

dawnedgefrontier.booth.pm

 

本の内容に関しては当サークルイラストレーターのsparrovv原案のゲームシナリオ&設定集というビジュアルファンブックになっています。私は今回脚本としてsparrovvの原案をもとにしたシナリオや設定を書いています。最終的にAAA級のゲームにすることを目標に今は本を作っています。

 

*C93やpdf版のDAWNEDGE AFTERMATHをご購入された方、こちらのURLから次回制作に向けてのアンケートにお答えいただけると助かります。

docs.google.com

 

 

トップ5俺がやったゲームについて

2018年一発目の動画としてトップ5俺がやったゲーム2017を公開しました。

www.youtube.com

以下視聴していただいたという前提になりますのでランキングのネタバレ注意です。

 

 

 

1位にシャドウバースを入れた理由は前シーズンひと月かけてグランドマスターになったことや一年間を通してのプレイ時間が一番だったことになります。やはり個人的な感想としてシャドウバースのUIや操作性、演出は国内のゲームではトップクラスだとおもいます。スマートフォンの画面でも決して"小さすぎて見えない"ということはおそらく皆さんもなかったと思います。あれだけの情報量をもったゲームがストレスフリーにプレイできるということはもっと評価するべきポイントであるし、国内大会及び世界大会など活発に大会を開催している点も非常に良いと思います。今年は1億円超の大会が開かれるのもこのゲームに対してどれだけ力を入れているのかを表しているんじゃないかと思います。(国内で1億ってすごいですよ、ほんとに..)

ただ正直マンネリ化というか飽きを感じるプレイヤーがでてきているのはちょっと心配です。アリーナには2pick以来新しいルールは追加されておらず。ランキングもトップ100クラスを目指す"ガチ勢"でなければ10000MPのグランドマスターに到達した時点でその次のシーズン内の2ヵ月はモチベーションがわいてきません。(私はそうでした)今回のシーズンでローテションルール及び新プレイヤーが追加されたのでここからどういうコンテンツが追加されていくのか、とても期待しています。私も帰省から戻ってきたので遅ればせながら近々バチコリ開封の儀を行おうと思います。

 

2.3.4については放送で触れているゲームなので省略します。ブログにも書いたけどLucyはいいぞ。

 

5位のルフランに関しては買ったことすらたぶん言ってなかったと思うのでちょっと解説します。vita版を購入したのは最近のことで新幹線などの移動中や寝るときにプレイしていました。9月にPS4版がでたのでそろそろ買おうかなと思ってます。役職や見た目が増えてるみたいなんで気になりますね。このゲーム"壁を壊す"スキルがあるんですが、壁を壊すスキルに関しては他のDRPGでも採用されているのをチラチラ見かけるんですがこのゲームの"壁を壊す"は壊した後までしっかり考えられていてただ単純なショートカットを可能にする機能ではないです。とりあえず壊して進みまくってると無事落下死するのでそういうのが好きな方にはお勧めなゲームです。(落ちるのが好きなやつってなんなんですかね)

 

 

今年からはTwitch中心になるかな?よろしくお願いいたします。

 

じゃあな

f:id:k4sen:20170622140822p:plain

 

 

 

 

 

 

 

決意表明 今後の動画投稿に関して

宣誓

 

私k4senは、以下のことをここに誓います。

 

・Undertale,Oneshotをクリアするまで新しいオフラインゲームを買わない

実はロストスフィアというゲームが今死ぬほど欲しいんです。

珍しくこの俺がクリアしたゲーム"いけにえと雪のセツナ"の会社"TokyoRPG"の2作目の作品です。

しかもこれ評価いいんですよね... セツナの悪かったところをちゃんと直してより良くなってるみたいです。

気持ちよくロストスフィアをやるためにまず目の前の神ゲーからこなしていくことにします。

 

・今日から11月はCoDの動画を毎日アップする

本気です。実況動画はもちろんなんですが、半年程前に募集したMultiCoD Top5Playsのクリップの選定が終わったのでその公開とともにww2のTop5Plays,funnyclips,snipersを始めます。また、CoD Top5Editもやりたいんですけど著作権ビリビリマンがいたら終わりなので、募集して5本集まるかは微妙です。

というか今作マジでおもろいわ。BAR最強。

 

・シャドウバース、ドラゴンクエストライバルズ投稿

シャドウバースグランドマスターになったのでRoad toシリーズを頑張って作ろうと思っています。おそらく次はRAGE前後になにか上げると思います。今月の予選頑張るぞ!

ドラゴンクエストライバルズは軽くなってきてランクマッチができるようになってきたので課金してデッキを作り始めました。そのうち投稿し始めます。ランプピサロ、種付けおじさん、イキスギゼシカデッキは作りました。

 

冬コミに本気の本を出します

フロンティア今回は60ページオーバーの凄まじい本を出します。週1ペースで製作メンバーが集まり、一日缶詰状態でパソコンをカチカチして頑張ってます。本の詳しい内容

についてはまたブログに書いたり動画で喋ったりしますね。

そういえばコミケの席の配置をみたんですが、横の席がロリライダーさんという危険な香りのする名前の人だったのでみんなでブルブル震えています。

 

 

以上。

 

最近うれしいことにキャスターの仕事が増えてきているので動画の投稿に力を入れれなかったですが、今月はタイトルがならぶ大事な月なので頑張ります。

頑張るからコミケ来てください。

 

じゃあな

f:id:k4sen:20170622140822p:plain

 

 

青春

高校の友達に久しぶりに会った。

 

大阪の高校だったがお互いに東京に出ていたのでお互いの暇をみて飲みに行こうという話になった。

 

俺はFacebookを全然見ていなかったので当時の同級生たちがなにをしているのかはさっぱり知らなかったので"あいつは今なにをしているんだ?"が主な話のタネになった。

英語に強い、留学のある高校に行っていたので海外で働いているやつも少なくなかった。結婚してるやつもいるし、まじめに働き続けてるやつもいるし、みんながみんなある意味普通に生きてて安心した。あの頃いた俗にいう"イキリオタク"は、NYに在住しながら日本に帰ってきては”Japan adventure"とか言って向こうでもイキリ散らしているようで最高に面白かった。

 

しばらくすると"あいつ"は自分たちの話になった。

 

俺はフリーランスで毎日好きに生きてるよ。あの頃は勉強のことしか考えてなかったけど、今はCGとか映像をやってるんだぜ。

 

友達は心底驚いていたし、俺のことを誇りに思ってくれていた。

 

友達はまた、難病にかかってしまったらしい。

 

あの頃、あいつががんにかかったときは

"頭もよくて、スポーツもできて、性格もいいこいつがなんで病気になって、俺みたいなやつがかからないんだろうか"

とよく考えていた。べつに苦しみを肩代わりするだとか、理解したいとかかわいそうとかそういうことではなくて、ただただ"理不尽"に苦しさを感じていたけれど、今はべつのことを考えるようになった。

 

何回病気にかかっても明るく話すこいつがただただ凄いと思ったし、"さすが"だなと思った。

俺もまたこいつのことを誇りに思えたのがとてもうれしかった。

 

 

お互い本当に変わってしまった。あの頃から何も変わっていない奴なんていなかった。

誰しも自分のやりたかったことに成功、挫折、挑戦していた。そしてみんな後悔していたのは、青春を青春と理解する前に、青春が終わってしまっていたことだった。

ただ目の前にある目的に向かって進んでいただけで、同じようなことの繰り返しだと思っていた日々が、本当は青春、その時だと気づいていなかった。

あの時だからできたことはいくらでもあったし、やり直したいことも死ぬほどある。

 

青春を青春だと本当に理解するのはそうやって思い返し、懐かしむときまでやってこない。

だから、ただ毎日つまらないような日々を過ごしているように感じる青春時代を、みんなにはめちゃくちゃに生きてほしい。

楽しんでください。

 

じゃあな

f:id:k4sen:20170622140822p:plain

 

キングダムハーツについて

今回の#14で動画では終わりとなり、以降はTwitchの配信で行うことになりました。

 

評判もよく、毎日楽しみにしているというコメントもとてもありがたかったので動画として続けたかったのですが、

Top 5 Playsやシャドウバース、PUBGなど長時間の録画を細かくカットする、編集の時間がかかるコンテンツをもっと積極的にだしていきたいので

本当に残念ですがキングダムハーツは動画にしないという判断にしました。

 

コメントでたたかれたとか、萎えたとかそういうことではないので自分としても悔しいです。

 

Twitchで配信を行う際には事前に通知するのでよければ見てください。

購読者のみですがアーカイブとしてみることもできます。

 

 

楽しみにしていた方、本当にすいません。

あんた今、何の仕事してるの?

私は今フリーランスの映像クリエイターをしています。

結婚式の映像から撮影、YouTube、ゲームの大会の実況解説なんかもしたりといろいろ一人で請け負っています。保険とかも自分で入ってます(保険代安くしてくれ)

 

親兄弟に「あんた今、何の仕事してるの?」って聞かれたとき、普通の人は困りませんよね。

私の場合人によって的確に答えないとなかなか伝わらないという悩みがあります。

 

俺の場合「フリーランスだよ」というと

親からは「ナンデェソレ!ドンネシゴトヤネ!」と宇宙語で返されるので

一人で動画を作る仕事だよ、といえば納得してくれます。

 

ですがこれが姉になると、まだまだ若いので具体的に何してんのかって聞かれることが多いんですが、説明しようがないというか、CGとかyoutubeとかの話って伝わりづらいんですよね。

そこに一筋の光明。お姉ちゃんの旦那さんがスマフォのゲームをやっていたからか、Gamewithを知っていたので「Gamewithとかとも仕事してるよ」なんていうと話がスッと通りました。

 

今月からGamewithに所属することになったんですが、もしかしたらそのことについてほかのGamewithの方のような動画になったりするんじゃないか?と思ってる人もいるかもしれませんが、残念ながら(?)視聴者側から見たらたぶん、あまり変わらないと思います。

それはなにも制約もない契約をしたからです。今まで通り俺はクソくだらない配信をしながら気が向いたときにでてきたクソアイデアを動画にしていくだけだからです。

 

他の人とコラボしたり、自分ひとりでできないようなことも手伝ってくれると思います。

残念ながらシャドバの配信がみたいキッズたちのために全然人がこない無言ののLoL放送が終わることはありません。残念だったな。

 

俺の動画を見てくれる人にとってはただただいい影響がでるんじゃないかなと思ったので決めました。最近Bunny fufuu(海外の有名なLoLの動画出してる人)とか外国のyoutubeの動画をみていると、もっといい、おもしろい動画を作りたいなというモチベーションがわいてきたのでちょっとだけ頑張ることにしました。

 

べつに入社したとかそういうのではないのでこれからも毎日家でモンスターエナジー飲みながらクーラーの効いた部屋でブチギレながらキングダムハーツします。

 

 

 

 

 

あ、top5playsもうすぐできます。

じゃあな

f:id:k4sen:20170622140822p:plain

クソ#1

もしかしたらここまでブログを読んでる奴はまじめなことしかブログに書かないのでは?とか勘違いしてそうなのでそろそろクソどうでもいいことを書いていく。

 

溺れ死ぬぼーちゃんの物まねが意味不明すぎて面白かった

www.youtube.com

 

・キャッシュカードがないからお金をおろすときに銀行の窓口に行かなきゃいけないんだけど、今日は研修のお姉さんが担当だった。緊張して喋っててがんばってるのが伝わってきて、とてもよかった

 

・アマゾンでまたしても椅子を購入。ゲーミングチェアとかではなく、ソファ的なチェア。なんとこのワンルームに椅子が3台。机も導入する予定なので狭くなってきた。

 

・ついでに無性に食べたくなったのでフルーツの森x24を注文。

Amazon | 共親 フルーツの森 22g×24袋 | グミ 通販

昨日はフルーツの森しか食べてないのに、なぜか体が動く。すごいな人間って。

 

Amazonパントリーはアツい

 

FF14超放置してたけど配信でやることにした。鯖はValeforなのでTwitch視聴者は即刻アカウントを作成せよ。ちなワシ、カードが利用できず紅蓮は購入していない模様。しばらくいらないよね...?

 

・最近買ったお勧めのCD

Language - Orchestral Album - sakuzyo.com 2017春M3 B-10a,b

▲Sakuzyo is god.ジャケットがプロ以上に凄い

Amazon.co.jp: 神様、僕は気づいてしまった : CQCQ【通常盤】 - ミュージック

▲この男に抱かれたいランキング堂々の1位

 

 

・サマーセールで買うべき神ゲー

Lucy ~彼女が望んでいたもの~

f:id:k4sen:20170626165432j:plain

クソいい話だから黙って全クリしろ

俺のTwitch配信の購読($4.99)するくらいならこのゲーム(¥490)を買え。つまりこのゲームを買うまで購読しなくていいから(購読しろ)

store.steampowered.com

 

iOS/Android版もある

ルーシィ ~彼女が望んでいたもの~

ルーシィ ~彼女が望んでいたもの~

  • Active Gaming Media Co., Ltd
  • ゲーム
  • ¥480

 

play.google.com

 

 

 

 

スッキリだぜ(泣いた)

f:id:k4sen:20170622140822p:plain